So-net無料ブログ作成

【海外】The new Mercedes-Benz V-Class [車]

20190131 benz v-class 01.jpg

Mercedes-Benzは、マイナーチェンジしたV-Classを発表した。

20190131 benz v-class 02.jpg

エクステリアは大きいエアインテークを持ったフロントバンパーなど、フロントを中心に変更。

20190131 benz v-class 03.jpg

新しいボディカラーやホイールを採用し、AMGラインはフロントグリルがダイヤモンドパターンとなる。

20190131 benz v-class 04.jpg

インテリアは丸型空調ダクトやスイッチ類やシート素材を変更し、トリム類は6種類のカラーを用意。
セカンドシートはS-Class同様にマッサージや空調機能が選択可能となる。

20190131 benz v-class 05.jpg

パワーユニットは2.0リッター直列四気筒ターボディーゼルエンジンを搭載。
V250dは最高出力190ps、最大トルク44.9kgmを発生。
V300dは最高出力239ps、最大トルク51.0kgmを発生。
さらにV300dは短時間の間3.1kgmのオーバートルクを発生することができ、0-100km/h加速7.9秒、最高速度220km/hとなる。

20190131 benz v-class 06.jpg

新世代のエンジンはさらに効率的でクリーンで、騒音と振動の特性がさらに向上し、車内は心地よく静かで振動を軽減。
V250dでは燃費が13%向上。

20190131 benz v-class 07.jpg

トランスミッションは7速から9速の9G-TRONICに進化。
駆動方式は後輪駆動だが、オプションで四輪駆動の4MATICが選択可能。

20190131 benz v-class 08.jpg

最新の先進運転支援システムを採用し、横風による挙動を補正するクロスウインドアシストを装備。
アクティブブレーキアシストは、前方を走行する車両との衝突の危険性を検知しランプや音で警告を発し、ドライバーが反応すると状況に応じてブレーキをかけ、ドライバーが反応しない時は自動でブレーキをかけ、都市部では障害物や歩行者を検知する。

20190131 benz v-class 09.jpg

Vクラスで初めてハイビームアシストプラスがオプションで選択可能となり、ハイビームのままで他車や歩行者を眩惑させることなく、広く道路を照らすことができる。

20190131 benz v-class 10.jpg

キャンプやレジャー用のMarco PoloとMarco Polo HORIZONもラインナップするという。

20190131 benz v-class 11.jpg

*英字のプレス文なので翻訳ミスや一部日本仕様と異なる可能性がある点、ご了承いただきたい。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。