So-net無料ブログ作成

【海外】Audi three S TDI models with electric powered compressor [車]

20190411 audi s tdi  01.jpg

AUDIはA6とA7のSモデルに、V6 TDI、電動コンプレッサー、48Vマイルドハイブリッドシステムを初めて組み合わせたモデルを発表した。

20190411 audi s tdi  02.jpg

パワーユニットは3.0リッターV型6気筒ディーゼルターボエンジンを搭載。
最高出力349ps、最大トルク71.4kgm/2500-3100rpmを発生。
Euro 6d-TEMPに適合。
0-100km/h加速5.0秒(S6 Sedan)、5.1秒(S6 Avant、S7 Sportback)、最高速度250km/h(リミッター作動)。

20190411 audi s tdi  03.jpg

電動コンプレッサーの応答時間は250mm秒未満、ピーク出力は7kW、最大回転数は70000rpm。
ブースト機能はエンジン回転1650rpmまで機能する。
エンジンにはターボチャージャーと電動コンプレッサーで過給を行い、電動コンプレッサーは発進時やエンジンが1650rpmまでの場合にタイムラグなしに加給を行い、ターボチャージャーの働きをサポート。

20190411 audi s tdi  04.jpg

48Vのマイルドハイブリッド(MHEV)は、ベルトオルタネータースターター(BAS)と10Ahのリチウムイオンバッテリーで構成され、減速時に最大8kWのエネルギーをリチウムイオンバッテリーに回生し、ドライバーが再加速するとBASはエンジンを即座に再始動する。

20190411 audi s tdi  05.jpg

MHEVは22km/hでスタート/ストップを可能とし、エンジンを停止した状態で最大40秒間惰走することができ、100km走行あたり最大0.4Lの燃料消費を削減する。

20190411 audi s tdi  06.jpg

エクステリアはフロントグリル、フロントブレード、サイドエアインレット、ドアミラー、リアディフューザーに、ダーククロームやアルミの装飾が施される。

20190411 audi s tdi  07.jpg

足回りは20インチホイールでタイヤは255/40R20を装備。
オプションで21インチが選択可能。
ブレーキはSロゴ付きのブラックもしくはレッド仕上げで、フロント400mm、リア350mmのディスクを装備。
オプションでフロント400mm、リア370mmのセラミックブレーキシステムが選択可能。
トランスミッションは8速ティプトロニック、駆動方式は四輪駆動のquattro。

20190411 audi s tdi  08.jpg

インテリアはブラックカラーが基調。
レザーとアルカンターラの組み合わせた、Sロゴのエンボス加工が施されたスポーツシートを採用し、オプションでレザーパッケージが選択可能。
フットレストとペダルキャップはステンレス製で、Sロゴ入りアルミ製シルプレートを装備する。

20190411 audi s tdi  09.jpg

四輪操舵により、60km/h以下では後輪は前輪と反対方向に最大5度操舵し、回転半径を最大1.1m減少、60km以上では前輪と同じ方向に最大2度操舵。
低速での操作性と俊敏性が大幅に向上し、高速時や車線変更時の方向安定性を向上させる。
新設計のSスポーツサスペンションはダンピングコントロールを標準装備し、S6で20mm、S7で10mm車高をダウン。

20190411 audi s tdi  10.jpg

価格はS6 Sedanが76,500ユーロ、S6 Avantが79,000ユーロ、S7 Sportbackが82,750ユーロで、2019年夏デリバリー予定だという。

20190411 audi s tdi  11.jpg

*英字のプレス文なので翻訳ミスや一部日本仕様と異なる可能性がある点、ご了承いただきたい。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。