So-net無料ブログ作成

大磯散策② [散策]

大磯の湘南平周辺で歩けるコースがあるというので行ってみた。

20190210 大磯散策 41.jpg

湘南平でから浅間山に向け出発する。

20190210 大磯散策 42.jpg

大磯駅への分岐まで戻ってきた。
この先急な登りが続いている。

20190210 大磯散策 43.jpg

急坂を3分ほど登ると先が見えてきた。

20190210 大磯散策 44.jpg

そして13:14頃、浅間山(181.3m)に到着。
かつて信仰の対象だった富士山の代わりに、浅間社にお参りすることで富士山に願いが通じると信じられていたとある。

20190210 大磯散策 45.jpg

すぐ隣にある浅間神社。

20190210 大磯散策 46.jpg

浅間神社の後ろにある一等三角点。

20190210 大磯散策 47.jpg

続いて八俵山に向けて出発する。

20190210 大磯散策 48.jpg

広場のようなルートを歩く。

20190210 大磯散策 49.jpg

左に進むと地ごく沢とある分岐を直進する。
八俵山までは5分。

20190210 大磯散策 50.jpg

この先も多少のアップダウンが続く。

20190210 大磯散策 51.jpg

広い場所に出た。
八俵山を示すものが何もなかったのでこの時は気付かなかったのだが、ここが八俵山(160m)となる。

20190210 大磯散策 52.jpg

続いて高麗山に向かう。

20190210 大磯散策 53.jpg

途中高来神社への分岐が現れる。
高来神社は後ほど向かうので、ここは直進する。
ちなみにここは高麗山城の堀切らしい。

20190210 大磯散策 54.jpg

八俵山から5分ほどで広場に出た。

20190210 大磯散策 55.jpg

ここが高麗山(167.3m)らしい。
そして大堂とも呼ばれていて、道標には大堂と書かれていることも多く、慣れないと混乱する。

20190210 大磯散策 56.jpg

何やら建物の土台らしきものが残っている。
後で調べてみると、かつてここには高来神社上宮があったという。

20190210 大磯散策 57.jpg

この後向かった高来神社前の案内図に、高来神社上宮の画像があった。
1974年頃撮影した高来神社上宮の画像からはかなり朽ち果てた印象を受けるが、3段ある石段や柱の礎石の位置などがそのまま残った形になる。
高来神社上宮はこの後、1980年に撤去されたらしい。

20190210 大磯散策 58.jpg

現在は小さな祠が置かれている。

20190210 大磯散策 59.jpg

さて高来神社に向かうが古くて立派な石段があり、かつて高来神社上宮があったことを物語っている。
ちなみに高来神社に到着後は、今日歩いたルートを戻って大磯駅に向かうつもり。

20190210 大磯散策 60.jpg

2分ほど下ると分岐が現れる。
右に進むと高来神社なのだが、左に進むと今下りてきた大堂とある。
大堂へ少し遠回りして行けるルートらしいので、帰りで歩いてみようかな。

20190210 大磯散策 61.jpg

4分ほど下ると男坂と女坂の分岐に到着。
男坂の方がハードだというので男坂は帰りの登りにとっておき、下りは女坂で向かうことにした。

20190210 大磯散策 62.jpg

とはいえ、女坂も結構急坂でハードなルート。

20190210 大磯散策 63.jpg

分岐から3分ほど進むと、左に東天照250mとある分岐が現れる。
東天照とはいったい何だろう。
250mと近いので、寄り道することにした。

20190210 大磯散策 64.jpg

ところが近いと思って進んだのだが、かなりの急坂が続き結構ハード。

20190210 大磯散策 65.jpg

7分ほどでベンチのある分岐に出る。
右は下って住宅街に出るようなので、左に進んでみる。

20190210 大磯散策 66.jpg

するとすぐに東天照(135m)に到着。
高麗山3峰について後ほど調べたところ高麗山は典型的な戦国の山城で、中央に高来神社を祭って高麗寺山、東峰を天照山(東天照)、西峰を毘沙門山(八俵山)といい、中央が一番高く城の本丸に相当するという。

20190210 大磯散策 67.jpg

今来た道を戻る。

20190210 大磯散策 68.jpg

かなりの急坂を下っていく。

20190210 大磯散策 69.jpg

そして14:00頃、高来神社に到着。

20190210 大磯散策 70.jpg

振り返ると石鳥居が崩れている。

20190210 大磯散策 71.jpg

右にある平嘉久社。

20190210 大磯散策 72.jpg

左が高来神社。

20190210 大磯散策 73.jpg

社殿
大堂にあったのは高来神社上宮で、こちらは高来神社下宮。

20190210 大磯散策 74.jpg

1959年頃の社殿。
現在とほとんど変わらない様子。

20190210 大磯散策 75.jpg

神輿庫

20190210 大磯散策 76.jpg

さて戻ることにする。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。