So-net無料ブログ作成

【海外】The new Mercedes-AMG GT R Roadster [車]

20190304 amg gt r roadster 01.jpg

Mercedes-Benzは、AMG GT R Roadsterを750台限定で発表した。

20190304 amg gt r roadster 02.jpg

パワーユニットは直噴4.0リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。
最高出力585ps/6250rpm、最大トルク71.4kgm/2100ー5000rpmを発生。
0ー100km/h加速3.6秒、最高速度317km/h。
トランスミッションは7速デュアルクラッチのAMGスピードシフトDCT 7Gを採用。

20190304 amg gt r roadster 03.jpg

エクステリアはアルミニウム、マグネシウム、スチール構造の軽量三層のソフトトップを採用。
フロントエプロンに追加されたエアカーテンにより、空気の流れをホイールアーチに導き最適化する。
AMG GTおよびAMG GT S Roadsterと比較してフロント46mm、リア57mm拡大し、より大きなホイールスペースを確保している。

20190304 amg gt r roadster 04.jpg

AMGカーボンファイバーパッケージIは、フロントスプリッター、ウィングフィン、サイドスカートインサート、リアディフューザーにカーボンファイバー素材を採用。
AMGカーボンファイバーパッケージIIは、リアエアロフォイルブレードにカーボンファイバー素材を採用、リアエアロフォイルエンドプレート、ミラーハウジングを装備する。

20190304 amg gt r roadster 05.jpg

インテリアはセンターコンソールに「1 of 750」のバッジ、AMGパフォーマンスシート、AMGパフォーマンスステアリングホイールを装備。
エクストリームトリムパッケージを含む、AMGブラックカーボンファイバー/ピアノラッカートリムエレメント、AMGインテリアナイトパッケージも装備する。

20190304 amg gt r roadster 06.jpg

12.3インチのコックピットディスプレイと10.25インチのマルチファンクションディスプレイを装備。
コックピットディスプレイはAMG独自のClassic、Sporty、Supersportの3種類のデザインが設定可能。
新設計のマルチファンクションディスプレイは、運転支援システム、車両情報、通信情報などをアニメーションで表示可能。

20190304 amg gt r roadster 07.jpg

車重の軽量化、高剛性化、シャーシや足回りの強化が図られている。

*英字のプレス文なので翻訳ミスや一部日本仕様と異なる可能性がある点、ご了承いただきたい。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)