So-net無料ブログ作成

【海外】The Audi Q4 e-tron concept [車]

20190305 audi  q4 e-tron 01.jpg

AUDIはジュネーブモーターショー2019において、Q4 e-tron conceptを発表した。

20190305 audi  q4 e-tron 02.jpg

ボディサイズは全長4590mm×全幅1900mm×全高1610mm、ホイールベース2770mm。

20190305 audi  q4 e-tron 03.jpg

パワーユニットは前後に電気モーターを搭載。
フロント出力102ps、トルク15.3kgm、リア出力204ps、トルク31.6kgm、システム合計出力302ps、トルク46.9kgmを発生。
四輪駆動のquattroを採用し、0-100km/h加速6.3秒、最高速度180km/h(リミッター作動)となる。

20190305 audi  q4 e-tron 04.jpg

バッテリー容量は82kWhで、WLTPサイクルで450km以上の航続距離が可能。
バッテリーは最大125kWで充電することができ、30分以下で80%までの充電が可能。

20190305 audi  q4 e-tron 05.jpg

エクステリアは八角形のシングルフレームグリルを装備しEV車であることを強調。
エアは左右のマトリクスLEDヘッドライトの下からフロントエプロンまで伸びる、大きなエアインレットから供給される。
有機的で流れるようなデザインのワイドフェンダーは4つのホイールを強調し、未来のアウディモデルに採用されるデザイン言語を表現している。

20190305 audi  q4 e-tron 06.jpg

インテリアは上部を暖色系の明るい色を基調にする一方で、フロアには暗色系のカーペット、ヘッドライニング、ウィンドーピラー、ドアレールとダッシュパネルの上部には、白とベージュのマイクロファイバーテキスタイルを採用。
センターコンソール上の中央部分には、インフォテインメント及び車両の機能を表示及び操作する12.3インチ タッチスクリーンを装備。
センターコンソールは、シフトレバーやパーキングブレーキレバーを設置する必要がないため、携帯電話用の充電クレードルを含む、広い収納スペースとなっている。

20190305 audi  q4 e-tron 07.jpg

トランスミッショントンネルが存在しないため、外観から想像するよりも遥かに広い室内スペースと快適性を提供している。

20190305 audi  q4 e-tron 08.jpg

*英字のプレス文なので翻訳ミスや一部日本仕様と異なる可能性がある点、ご了承いただきたい。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)