So-net無料ブログ作成

「せたが屋」でラーメン [飲食]

仲間とツインリンクもてぎへのツーリング中に守谷SAで休憩をとる。
時刻は7:50頃。
ここでは休憩のみのつもりであったが、高速を走って少し体が冷えたので、ここで食事を取ることにした。
広いフードコートを見てみると、この時間に空いていたのは、そばの「鼓」とラーメンの「せたが屋」のみ。
そばがいただきたかったので、レジの行列に並んだのだが、レジのオペレーションが悪くてなかなか進まないので途中で脱落して、ラーメンの「せたが屋」にした。
「せたが屋」とは何度か聞いた事があるが、実際にいただくのは初めてである。
http://setaga-ya.com/index2.html
店舗紹介のページに守谷SAの店がないのはなぜだろう。

20161016 せたが屋 01.jpg

さてオーダーはシンプルにラーメンにした。
ラーメン以外は1,000円以上となり、かなり価格が高い気がしたからである。
オーダーすると20分待ちと言われてベルを渡される。
同行した知人と話をしていると、7分ほどでベルが鳴ったので取りに行く。

20161016 せたが屋 02.jpg

ラーメン(800円)
チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ねぎがのる。
スープからは魚介の香りが漂ってくる。

20161016 せたが屋 03.jpg

スープからいただく。
魚介系、特に煮干と鰹節を感じるスープ。
脂が浮いているがそれほどくどくはない。
個人的にはあまり好きではないタイプあるが、エグミやケミカル臭がなく自然な感じがする。
味もそれほど濃くなくてちょうどいい。

20161016 せたが屋 04.jpg

麺は軽くウェーブの入った中太麺。
あまり印象は無く、ごく普通の麺。
もう少しかための方が好みである。

20161016 せたが屋 05.jpg

チャーシューはやや大型の物が1枚。
ほぼ脂身のみ。
脂身が苦手なので、ちょっと気持ち悪くなってしまった。

20161016 せたが屋 06.jpg

メンマは色が濃い、しっかりとしたサイズの物。
コリコリとした食感でなかなかいい。
好きなタイプのメンマである。
さて麺に特徴がなく、チャーシューが良くなかったが、メンマがおいしかった。
それとあまり好みでないと思ったスープが結構気に入った。
体が冷えていた事もあり、スープを全て飲み干し完食。
それほど特徴があるとは思えないが、まずまずと思った。
というか高速のSAでいただくラーメンとして考えると、かなり上等だと思う。
ただし価格は少し高めだと感じた。

【店メモ】
訪問日:2016/10/16(日)
店名:せたが屋 守谷サービスエリア店
住所:茨城県守谷市野木崎97-3 守谷サービスエリア(下り線)
電話:0297-48-5277
営業時間:6:00~21:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ