So-net無料ブログ作成
その他 ブログトップ

2019年4月 名古屋出張 [その他]

仕事で名古屋に行くのは9年ぶり。

20190409 名古屋出張 01.jpg

品川駅から新幹線に乗る。

20190409 名古屋出張 02.jpg

乗車するのはのぞみ45号博多行き。

20190409 名古屋出張 03.jpg

のぞみ45号は定刻通りに出発。

20190409 名古屋出張 04.jpg

新幹線に乗るのは先月の静岡出張以来1ヶ月ぶり。

20190409 名古屋出張 05.jpg

指定席はほぼ満席。

20190409 名古屋出張 06.jpg

足元にコンセントがあるので、PCの電源を接続する。
復路の新幹線にも電源はついていたので、デフォルトの装備なのかな。
電源を使いたい場合は、窓側の席がいいと思う。

20190409 名古屋出張 07.jpg

この日は警備員1人が何度も往復してきて車内を警備している。
帰りも警備員1人がいたので、こちらもデフォルトなのかな。

20190409 名古屋出張 08.jpg

メールのチェックなどしていると1時間34分で名古屋駅に到着。
座席の関係で富士山が見えなかったのが残念。
ところでこの日は新幹線の細かな揺れが気になった。
マウス操作ができない程度の揺れ。
以前乗車した長野新幹線は一切揺れなかったのだが・・・

20190409 名古屋出張 09.jpg

名古屋駅からは名古屋市営東山線に乗り換える。

20190409 名古屋出張 10.jpg

藤が丘行きの電車に乗る。
藤が丘駅といえば2005年に開催された、愛・地球博のイランパビリオンに関連する仕事に関わったことがある。
その際、藤が丘駅からリニモに乗って万博会場駅まで往復した。
リニモの名の通り無人自動運転のリニアモーターカーということと、2005年度グッドデザイン賞を受賞したこともあり、かなり進んでいるなと思った記憶がある。
ちなみに万博会場駅は愛・地球博記念公園駅に駅名が変更されている。
http://www.expo2005.or.jp/jp/

20190409 名古屋出張 11.jpg

17:30頃、栄駅に到着。

20190409 名古屋出張 12.jpg

まずはこの日宿泊する「東横イン 名古屋栄」にチェックインする。
料金は6,080円。

20190409 名古屋出張 13.jpg

この後某事業所に向かうが、前方に観覧車が見える。
「サンシャインサカエ」という施設の観覧車らしい。
https://www.sunshine-sakae.jp/floor/3f/01.html

20190409 名古屋出張 14.jpg

久屋大通公園の先に見える名古屋テレビ塔。
札幌の大通りによく似ている。

20190409 名古屋出張 15.jpg

その後某事業所で20:00頃まで仕事をする。

20190409 名古屋出張 16.jpg

一次会は事業所内で懇親会。

20190409 名古屋出張 17.jpg

ビールをたらふくいただく。

20190409 名古屋出張 18.jpg

二次会は「だんまや水産」へ。

20190409 名古屋出張 19.jpg

ここでも生ビールをたらふくいただき1,600円ほど支払う。

20190409 名古屋出張 20.jpg

24:00頃、二次会が終わりホテルに戻る。

20190409 名古屋出張 21.jpg

0:05頃、ホテルに到着。
その後メールチェックなどして25:00頃就寝する。

20190410 名古屋出張 01.jpg

翌日は6:00頃起床してメールなどチェック。
7:40頃朝食に向かう。

20190410 名古屋出張 02.jpg

部屋に戻り準備などして、8:30頃ホテルをチェックアウト。
昨日同様某事業所に向かうが、外は強めの雨。
そして4月中旬というのに気温は5度前後とかなり低い。
東京都内でも雪が積もったらしい。

20190410 名古屋出張 03.jpg

さて仕事の方は午前中打ち合わせ系。

20190410 名古屋出張 04.jpg

午後はデスクワーク系。

20190410 名古屋出張 05.jpg

全てのミッションを終了して16:00頃、某事業所を出発して栄駅から名古屋市営東山線に乗車。

20190410 名古屋出張 06.jpg

名古屋駅に到着し、名古屋めしをいただきに向かう。
味噌煮込みうどんをいただきたかったのだが、有名な「山本屋総本家」では一番ベーシックな普通煮込みうどんで1,000円以上と非常に高い。
親子煮込みうどんを大盛りにすると2,000円近くとなってしまう。
http://yamamotoya.co.jp/menu/
そこで前日名古屋のスタッフにおススメの店を教えてもらった。

20190410 名古屋出張 07.jpg

場所は名古屋駅隣接の地下街エスカ。

20190410 名古屋出張 08.jpg

名古屋めしの店がいくつか並んでいる。

20190410 なごやめん処 やぶ福 01.jpg

「なごやめん処 やぶ福」に到着。

20190410 なごやめん処 やぶ福 04.jpg

ここで八丁味噌煮込みうどん(920円)とごはん大盛り(210円)をいただき税込み1,220円。

20190410 名古屋出張 09.jpg

エスカから新幹線のりばに向かう。

20190410 名古屋出張 10.jpg

一番コンパクトな名古屋金鯱サブレを購入して493円。

20190410 名古屋出張 12.jpg

新幹線のりばに到着。

20190410 名古屋出張 13.jpg

乗車するのはのぞみ134号東京行き。

20190410 名古屋出張 14.jpg

のぞみ134号は遅刻通りに出発。

20190410 名古屋出張 15.jpg

帰路は富士山が見える側の席にしたのだが、残念ながら予約の際に窓側空いていなかった。
ところが乗車してみると、隣の窓側が空いている。
名古屋駅を出発すると目的地の新横浜駅までノンストップなので空席が確定。
窓側に移動する。

20190410 名古屋出張 16.jpg

指定席はほぼ満席なのにラッキーである。

20190410 名古屋出張 17.jpg

17:35頃、浜名湖を通過。
この後富士山付近を通過するが、あいにくの天気で富士山は眺められなかった。

20190410 名古屋出張 18.jpg

メールのチェックなどしていると1時間22分で新横浜駅に到着。
往路で感じた揺れは、復路ではそれほど感じなかった。
仕事は全て予定通りに進み、ビールをたらふく飲み、おいしい名古屋めしをいただけて、なかなかいい出張であった。
さて横浜は強風で大雨。
気をつけて帰るとしよう。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

2019年3月 静岡出張 [その他]

20190310 静岡出張 01.jpg

1年ぶりの静岡出張。

20190310 静岡出張 02.jpg

新横浜駅から新幹線に乗る。

20190310 静岡出張 03.jpg

乗車するのはひかり667号名古屋行き。

20190310 静岡出張 04.jpg

新幹線に乗るのも1年ぶり。

20190310 静岡出張 05.jpg

車内は3割程度空きがある。

20190310 静岡出張 06.jpg

ところで警察官1人と警備員3人が何度も往復してきて車内を警備している。
新幹線内の事件事故など発生した影響で警備しているのかなと思ったのだが、後で自由席に乗車したAに聞いてみると、自由席には警備など来なかったという。
ということは指定席の一部だけ警備していたという事と思われ、何かあったということなのか???

20190310 静岡出張 07.jpg

メールのチェックなどしていると55分ほどで静岡に到着。
途中から雨が降り出して富士山が見えなかったのが残念。

20190310 静岡出張 08.jpg

静岡駅からは在来線の東海道本線に乗り換える。
電車は既に到着済。

20190310 静岡出張 09.jpg

静岡駅では列車を連結していた。

20190310 静岡出張 10.jpg

そして本日宿泊する藤枝駅に到着。

20190310 静岡出張 11.jpg

駅前の「東横イン 静岡藤枝駅北口」にチェックインする。
料金は5,120円。

20190310 静岡出張 12.jpg

この日はちょっと広めのダブルを予約。
確かにちょっと広めで奥の方にテーブルとイスがある。
ただしダブルのはずなのだが枕は1つしかない。
ダブルでも宿泊者1名の場合は枕は1つという事なのかな。

20190310 静岡出張 13.jpg

さてこの後は会社の後輩Aと取引先のメンバー3名と合流。

20190310 鯛小判 01.jpg

藤枝駅から徒歩5分ほどの「鯛小判」に向かう。
https://taikobanfujieda.owst.jp/

20190310 鯛小判 08.jpg

比較的リーズナブルでおいしい料理。

20190310 鯛小判 05.jpg

生ビールを10杯ほどいただく。

20190310 鯛小判 02.jpg

年に1回のこの会だが、会話も盛り上がり楽しい会。
あっという間の4時間であった。
この後はホテルに戻りすぐに寝た。

20190310 静岡出張 14.jpg

さて翌日は5:30頃起床。
6:30頃朝食会場に向かう。
貧相な料理と化学調味料の味しかしないみそ汁。
「東横イン」には数十回宿泊しているが、今までで最低ランクの食事であった。

20190310 静岡出張 15.jpg

さてこの後は職場の仲間など7名と合流しに駅直結の「HOTEL OLE」に向かう。

20190310 静岡出張 16.jpg

「HOTEL OLE」内には本物の桜が飾ってある。
他のメンバーはここに宿泊しているのだが、個人的に「東横イン」の方が好きなので私だけ別行動となった。
この後タクシーで取引先に向かう。

20150308 静岡出張 23.jpg

取引先には8:00頃に到着。
そして今回の出張の目的であった午前中の仕事は無事終了。

20190310 静岡出張 17.jpg

この付近の食事処は無いので、取引先で食事を用意してくれていた。
食事後は会社と回線を接続して会議に2つ参加する。
ところが会社支給のauのモバイルルーターの電波状況が悪くて、ほとんど会議に参加することができなかった。
A持参のau携帯も電波が通じていないようで、auがダメなエリアらしい。
周囲に住宅街などあるのだが・・・
ちなみに私のdocomoは全く問題なしであった。
この後いくつかの業務をこなし、16:30頃目的はほぼ終了。
タクシーで藤枝駅に向かい、帰りのチケットを購入する。
そして駅売店で会社へのお土産のうなぎパイ(712円)を購入。

20190310 静岡出張 18.jpg

在来線の東海道本線で静岡駅に向かう。

20190310 静岡出張 19.jpg

続いて新幹線のりばに向かう。

20190310 静岡出張 20.jpg

ひかり474号東京行きは定刻通り到着。

20190310 静岡出張 21.jpg

11号車指定席に乗車する。

20190310 静岡出張 22.jpg

あとは横浜まで帰るだけ。
ところで往路で4人いた警備は、復路では1人もいなかった。
往路の厳重な警備は何だったのだろう。

20190310 静岡出張 23.jpg

そして18:22に新横浜に到着。
1泊2日のごく普通の出張であったが、仲間との楽しい飲みや仕事のミッションも無事こなすことができて楽しい出張であった。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

キリン「淡麗グリーンラベル おいしさ実感!キャンペーン」に応募してみた [その他]

キリン 淡麗グリーンラベルに何やら応募シールが貼られていた。

20180410 キリン淡麗 01.jpg

調べてみると「淡麗グリーンラベル おいしさ実感!キャンペーン」を実施していたので応募してみた。
以前のキャンペーンでは何度か当たったのでかなり期待する。
http://tabibitoblog.blog.so-net.ne.jp/2015-10-26

20180410 キリン淡麗 02.jpg

商品はこだわり出荷缶(350ml×6本)&味わいグラス(2種)とある。

20180410 キリン淡麗 03.jpg

鮮やかなデザイン缶でできたてのおいしさを追求したこだわり出荷缶、香りを楽しめる丸型グラス、のどごしを楽しめる縦型グラスのセット。
まずは応募シールにあるシリアルナンバーを登録する。
350ml缶は1点、500ml缶は1.5点となる。

20180410 キリン淡麗 04.jpg

全て登録すると応募点数は252点となった。
早速抽選をしてみる。
1回につき3点必要なので84回抽選できることになる。
1回くらいは当たるだろうか。

20180410 キリン淡麗 05.jpg

画面中央の箱をクリックする。

20180410 キリン淡麗 06.jpg

すると箱が空き・・・
はずれ・・・
この抽選を繰り返すがなかなか当たらない。

20180410 キリン淡麗 07.jpg

応募点数99点になる。
そろそろ当たってほしいのだが・・・

20180410 キリン淡麗 06.jpg

はずれ・・・

20180410 キリン淡麗 08.jpg

そして最後の1回になる・・・

20180410 キリン淡麗 06.jpg

はずれ・・・

20180410 キリン淡麗 09.jpg

なんと全てはずれであった。
1回、もしくは2回くらい当たると思ったのだが残念な結果であった・・・


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

2018年3月 静岡出張 [その他]

20180304 静岡出張 01.jpg

1年ぶりの静岡出張。

20180304 静岡出張 02.jpg

新横浜駅から新幹線に乗る。

20180304 静岡出張 03.jpg

乗車するのはひかり475号岡山行き。
静岡まではノンストップ42分なのであっという間。

20180304 静岡出張 04.jpg

新幹線に乗るのも1年ぶり。

20180304 静岡出張 05.jpg

途中富士山の頭だけ見えた。

20180304 静岡出張 06.jpg

メールのチェックなどしていると間もなく静岡駅に到着。

20180304 静岡出張 07.jpg

そして定刻通り静岡駅に到着。

20180304 静岡出張 08.jpg

静岡駅からは在来線の東海道本線に乗り換える。

20180304 静岡出張 09.jpg

ホームに到着するとちょうど電車が来た。

20180304 静岡出張 10.jpg

そして本日宿泊する藤枝駅に到着。

20180304 静岡出張 11.jpg

この日宿泊するのは「HOTEL OLE」。
http://www.hotel-ole.com/

20180304 静岡出張 12.jpg

ホテルのエントランスは藤枝駅に直結している。

20180304 静岡出張 13.jpg

なかなかお洒落なエントランス。
そしてホテルに入るといい香りがする。

20180304 静岡出張 14.jpg

本物の桜が飾ってある。
どうやら桜の花の香りがしていたようである。

20180304 静岡出張 15.jpg

チエックインを終える。
料金は朝食込みで8,000円。

20180304 静岡出張 16.jpg

エレベーターで7Fに到着。
カーペットはラベンダーカラー。

20180304 静岡出張 17.jpg

部屋に到着。

20180304 静岡出張 18.jpg

そういえばあちらこちらにラベンダーカラーを使用しているが、どうやらラベンダーをイメージカラーにしているらしい。

20180304 静岡出張 19.jpg

部屋は比較的広め。

20180304 静岡出張 20.jpg

ベッドはダブルサイズ。
部屋着もラベンダーカラー。

20180304 静岡出張 21.jpg

デスク周り。
貸出用のスマホが置いてある。
国際電話含め無料で通話できるとある。

20180304 静岡出張 22.jpg

テレビは壁掛けで42インチ

20180304 静岡出張 23.jpg

加湿器、冷蔵庫、ドリンクなど

20180304 静岡出張 24.jpg

ドリンクはコーヒー、和紅茶、煎茶、玄米茶でお茶類は地元藤枝産のもの。

20180304 静岡出張 25.jpg

スリッパ、除菌剤など

20180304 静岡出張 26.jpg

バストイレ

20180304 静岡出張 27.jpg

アメニティ、ドライヤーなど

20180304 静岡出張 28.jpg

シャンプー類

20180304 静岡出張 29.jpg

窓からの景色。
さて夜の待ち合わせまで時間があるのでホテル内の散策に行ってみる。

20180304 静岡出張 30.jpg

7Fにあるアイスマシンと自販機。
サッポロ黒ラベルロング缶が300円。
その他、ソフトドリンク類も普通の価格であった。

20180304 静岡出張 31.jpg

電子レンジ、アイロン、ズボンプレッサーなど。

20180304 静岡出張 32.jpg

2Fはレストラン街。
フレンチ、鉄板焼き、寿司、もんじゃ、地鶏、蕎麦屋が並ぶ。

20180304 静岡出張 33.jpg

3Fはカルチャー&サービス。
ブライダルサロンなどの各種商業施設がある。
4Fはオフィスなのでパス。

20180304 静岡出張 34.jpg

5Fはチャペル&ガーデン、バンケットホール。

20180304 静岡出張 35.jpg

ここでウエディングが行える。
http://www.blossomole.com/

20180304 静岡出張 36.jpg

6Fはラウンジ、大浴場。
ラウンジは翌日の朝食会場になる。
http://www.hotel-ole.com/breakfast/
15:00~22:00は宿泊者専用ラウンジとして利用可能。

20180304 静岡出張 37.jpg

ドリンク類完備。

20180304 静岡出張 38.jpg

大浴場

20180304 静岡出張 39.jpg

この時間は貸切。

20180304 静岡出張 40.jpg

外が見える風呂。
あひるちゃん完備。

20180304 静岡出張 41.jpg

サウナ

20180304 静岡出張 42.jpg

洗い場

20180304 静岡出張 43.jpg

ランドリールーム
料金は洗濯機が200円、乾燥機が30分100円。

20180304 静岡出張 44.jpg

洗剤類完備。

20180304 静岡出張 45.jpg

さてこの後は会社の後輩と取引先のメンバー4名と合流して「八っすんば」で飲み。
http://hassunba.com/

20180304 静岡出張 46.jpg

地元の食材で生ビールをたらふく飲んで、〆にらぁ麺をいただく。

20180304 静岡出張 47.jpg

藤枝は朝ラーの街。
この店のらぁ麺も評判らしい。
さてこの後の記憶は全くないのであるが、翌日2:00頃ホテルのベッドで目覚める。
そしてかなり気分が悪い。
気持ち悪いという事はないのだが、とにかく気分が悪い。
この後もよく眠ることはできず、朝を迎える。
5:00頃起床して気分が落ち着くのを待つのだが、一向に良くならない。
相当飲みすぎたらしい。
この日の集合時間は7:30なのだが、朝食をいただけば少しは良くなるかと思い朝食会場に向かう。
http://www.hotel-ole.com/breakfast/

20180304 静岡出張 48.jpg

ここの朝食は評判良く、実際に1年前に宿泊した際もおいしくいただいたのだが、この日のメニューはほぼ業務用の食材のようなものが並んでいた。
選択に困ったのだがカレー、みそ汁、サラダ、朝ラーを選択。
どれも業務用チックな味付けであった。
さて朝食をいただいても一向に気分がよくならない。
この後タクシーで取引先に向かう。

20150308 静岡出張 23.jpg

駅前からタクシーの乗ったのだが、いつもより渋滞していて30分ほどかかり、車の中でより気分が悪くなってしまう。
さて取引先には8:00頃に到着。
気分が悪くて仕方がない。
それでもなんとか午前中の仕事は無事終了。
この付近の食事処は無いので、取引先で食事を用意してくれていた。

20180304 静岡出張 49.jpg

気分悪く全く食欲がなかったのだが、無理して完食する。
さて午後は別の仕事でこちらも無事完了し、すべての業務は終了。
少しだけ気分がよくなってきた。
ところで外はかなりの大雨。
タクシーを呼んでもらい藤枝駅に向かう。
藤枝駅に着くと何やら様子がおかしい。
どうやら大雨で電車の運休とが遅れが発生しているらしい。

20180304 静岡出張 50.jpg

ホームでしばらく電車を待つと、30分以上遅れて電車がやってきた。
電車は出発するがノロノロ運転が続き、普段の3倍以上の時間をかけて静岡駅に到着。

20180304 静岡出張 51.jpg

駅の運転状況を見る。

20180304 静岡出張 52.jpg

雨量が規定値以上に達したので、島田駅~掛川駅間は運転見合わせ、用宗駅~島田駅間は速度を落として運転しているとある。

20180304 静岡出張 53.jpg

ただし新幹線は通常運転しているので新横浜までのチケットを購入。
乗車時間まで30分以上あったので、一旦改札を出る。

20180304 静岡出張 54.jpg

在来線乗り場はかなりの混乱。
アナウンスの駅員さんもパニック状態になっている。
さてこの後は会社へのお土産のうなぎパイ(712円)を購入。

20180305 知久屋 02.jpg

静岡駅ビル「パルシェ」を歩くが、この時間になっても気分がすぐれないので帰りのビールは無しにして、「食彩館」の「知久屋」で弁当を購入。

20180304 静岡出張 55.jpg

さて時間になったので新幹線のりばに向かう。

20180304 静岡出張 56.jpg

ひかり476号東京行きは定刻通り到着。

20180304 静岡出張 57.jpg

横浜まで帰るだけ。

20180305 知久屋 03.jpg

新幹線に乗車して弁当をいただく。

20180305 知久屋 04.jpg

ヘルシー弁当(454円)

20180305 知久屋 05.jpg

生野菜サラダ(194円)

20180304 静岡出張 58.jpg

弁当をいただき終わると間もなく新横浜駅に到着。

20180304 静岡出張 59.jpg

到着した横浜には雨も降っていない。
飲みすぎで2日目は辛い出張になったのだが、そういえば1年前の出張もまったく同じ状況だったのを思い出した。
1年前も楽しくてつい飲みすぎてしまったのだった。


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0) 

キリン 淡麗「飲むほどオイシイ!キャンペーン」に応募してみた [その他]

発売当初から愛飲しているキリン淡麗。

20151025 キリン淡麗 01.jpg

「飲むほどオイシイ!キャンペーン」というのを実施していたので応募してみた。
缶に貼られているシール1枚が1ポイントで、ポイント数に応じて応募できる景品が何種類か選べるキャンペーン。
選べる景品は下記の通り。

20151025 キリン淡麗 02.jpg

24ポイント 全国温泉宿ペア宿泊券(1泊2食付)
18ポイント 近江牛&近江豚セット+キリン淡麗6本

20151025 キリン淡麗 03.jpg

12ポイント 選べるオリジナルグッズ
6ポイント 米沢牛サーロインステーキor新鮮野菜とバーニャカウダセットor鹿児島産黒豚しゃぶしゃぶセット+キリン淡麗6本
3ポイント お好きなキリン淡麗350ml缶×6本

20151025 キリン淡麗 04.jpg

さてまずは缶に貼られているシールのシリアル番号14ケタを、1枚ずつキャンペーンページに登録していく。
これが結構大変な作業。
1cm四方ほどのシールに14ケタの数字があるのだが、これが小さくて読みづらい。
1時間ほどかけて5ケース(120本)分の登録完了する。

20151025 キリン淡麗 05.jpg

さていよいよ応募なのだが、狙いは 米沢牛サーロインステーキ。
米沢牛サーロインステーキ+キリン淡麗6本を選択して進む。

20151025 キリン淡麗 06.jpg

選べる淡麗はノーマルを選択。

20151025 キリン淡麗 07.jpg

これで確定。

20151025 キリン淡麗 08.jpg

抽選スタート

20151025 キリン淡麗 09.jpg

あれ、エラーメッセージが出る。
おかしいな、もう一度、、、ダメである。
この日が応募最終日なので焦ってやるが、何度やっても同じ。

20151025 キリン淡麗 10.jpg

そしてキャンペーン終了。
おいおい、どうなってるんだ???
ひょっとしてアクセスが集中して、パンクしたのではないかな。
念のためキリンにメールで問い合わせを入れてみる。

そして翌日深夜に「キリン 淡麗「飲むほどオイシイ!」キャンペーン接続障害に関するお詫び」のメールが届く。
メールを見ると最優応募日の20:00頃よりアクセスが集中して応募ができないという事態が発生したとある。
なるほどやはりそうか。
たしか昨年まではシールをはがきに貼って応募する方式だったが、WEBでの応募は今回が初めてなのかも。
なのでアクセス集中を読み切れなかったのかも知れない。

そして1週間後に再応募に関する詳細メールが届く。
これによると再応募期間中の当選者数は1,000名を予定しているとある。
当初の当選者数は10,000名だったが、10分の1になってしまったと言うことか。

さてしばらくして再応募開始となり、WEBページにアクセスしてみる。
すると、、、

20151025 キリン淡麗 11.jpg

今回の接続障害のお詫びとして、お好きなキリン淡麗350ml缶×6本を送るという。
これはなかなかGoodな対応。
最近、大企業の不正や偽装などがニュースになる中、自社の非を認め真摯に対応する姿には共感する。
20歳の頃からずっとキリン一筋であったのだが、単純な私などはこれからもキリンを応援しようと思ってしまう。
ピンチをチャンスにするとはこの事だろう。

20151025 キリン淡麗 12.jpg

さて応募である。
米沢牛サーロインステーキ+キリン淡麗6本を選択。
当選は120名だから当選確率も低いと思われるので、期待せず進める。

20151025 キリン淡麗 13.jpg

はずれ、、、
はずれの場合、1度応募したコースは1ポイントで応募できるとある。
何度か抽選を続ける。
すると、、、

20151025 キリン淡麗 14.jpg

当たってしまった・・・
ラッキーである。

20151025 キリン淡麗 15.jpg

発送先の登録を完了。
あとは到着するのを待つだけ。
ところでまだ数十ポイントも残っている。
しかし同時期に実施されている同一商品を対象としたキャンペーンにご当選された場合、本キャンペーンには当選できない場合があるとなっている。
これが意味するのは、このキャンペーンには当選しないという事なのか、当選したコースのみ再び当選できないということなのか、謎である。

20151025 キリン淡麗 16.jpg

とりあえずお好きなキリン淡麗350ml缶×6本のコースを選択して、何度かチャレンジする。
このコースの当選は600名。

20151025 キリン淡麗 17.jpg

すると、また当たってしまった・・・
またまたラッキーである。
これで淡麗350ml缶はお詫びの6缶、米沢牛サーロインステーキコースの6缶、キリン淡麗350ml缶×6本のコースと合わせて18缶になってしまった。
なかなかいいキャンペーンである。
さてもうこれで十分なのだが、まだ数十ポイントも残っている。

20151025 キリン淡麗 18.jpg

ではと言う事で、近江牛&近江豚セット+キリン淡麗6本を選択。
このコースの当選はぐんと減り20名。
何回かチャレンジするが、さすがに当選は無く終了。
いや~、なかなか楽しませてくれた。
あとは商品の到着を待つのみ。

20151025 キリン淡麗 19.jpg

それから1週間ほどして商品が届き始める。
淡麗3回と米沢牛サーロインステーキ1回の合計4回配達があった。
ちなみに米沢牛サーロインステーキは冷凍なのでクール便で来た。

20151025 キリン淡麗 20.jpg

さて淡麗の方を開封。
あれ?同梱されている書類が違うぞ。

20151025 キリン淡麗 21.jpg

こちらは当選おめでとうの書類。

20151025 キリン淡麗 22.jpg

こちらは接続障害のお詫び。
今後も変わらぬご愛顧をとあるが、そのつもりである。

20151025 キリン淡麗 23.jpg

こちらが淡麗18缶分。
普段は500ml缶しか購入しないので、350ml缶は新鮮に見える。

20151025 キリン淡麗 24.jpg

そしてこれが米沢牛サーロインステーキ。

20151025 キリン淡麗 25.jpg

米沢牛 紀伊國屋とある。

20151025 キリン淡麗 26.jpg

個体識別番号など。
内容量は150gが2枚で合計300g。

20151025 キリン淡麗 27.jpg

米沢牛の証明書が添付されていた。

20151025 キリン淡麗 28.jpg

で、これが米沢牛サーロインステーキになる。
結構大きくて、牛脂も付いている。

20151025 キリン淡麗 29.jpg

ちなみに紀伊國屋のWEBを調べてみると、1967年創業の老舗らしい。

20151025 キリン淡麗 30.jpg

通販もやっているらしい。

20151025 キリン淡麗 31.jpg

ちなみに通販のサーロインステーキは150g1枚で3,150円~5,512円。
結構お高いお肉である。
普段こんな高級肉は滅多にいただかないのでありがたい。
それと9月の旅で山形に行ったのだが、時間の関係などで米沢牛の店に行けなく残念な思いをしたので、当選して本当によかった。

20151025 キリン淡麗 32.jpg

早速今晩にでも淡麗と一緒にいただいてみようと思う。

20151025 キリン淡麗 33.jpg

で、早速準備する。
我が家の一番大きい皿に入りきらない。
サーロインらしく、サシが多い肉。

20151025 キリン淡麗 34.jpg

味付けはシンプルに塩コショウのみ。

20151025 キリン淡麗 35.jpg

温めたフライパンに牛脂をなじませる。

20151025 キリン淡麗 36.jpg

米沢牛投入。

20151025 キリン淡麗 37.jpg

しばらくしてひっくり返す。
良い感じの焼き加減。

20151025 キリン淡麗 38.jpg

付け合わせはシンプルにもやしのみ。

20151025 キリン淡麗 39.jpg

焼き加減はミデアムレア。
焼きたてをいただいてみる。
うん、肉自体は柔らかい。
そして脂身が効いている。
さすがサーロイン。
個人的には脂身が苦手な年齢になってきたので、ちょっと脂身を持て余す感じ。
数年前だったら、この脂身がおいしいと感じたと思う。
脂身のしつこさを回避するのに、付け合わせのもやしに助けられる。
一緒にいただくとちょうどいい感じ。
さてもう1枚残っているので、別の味付けでいただきたいと思う。


人気ブログランキングへ

2015年7月 千葉/静岡出張 [その他]

久しぶりの出張。
2週連続で千葉と静岡方面に向かう。
最初の千葉は出張というほどではないと思ったが、思いの他秘境であった。

20150706 千葉出張 01.jpg

まずは会社のある品川から東京へ向かう。
東京駅地下の2番ホームに特急が到着。

20150706 千葉出張 02.jpg

ここから銚子行の「しおさい5号」に乗車。

20150706 千葉出張 03.jpg

向かいうのは成東駅。
特急で1時間2分の場所にある。

20150706 千葉出張 04.jpg

特急に乗り千葉を過ぎたあたりから、かなりのどかな景色となる。
そして成東に到着。
割と近かったことに安心して特急を下車。
ここからタクシーで事業所に向かう。

20150706 千葉出張 05.jpg

タクシーに乗り10分ほどで、事業所に到着。
事業所で3時間ほどの打ち合わせを行い、無事終了。

20150706 千葉出張 06.jpg

帰りは求名駅から。
ちなみに求名と書いて、ぐみょうと読む。
ログハウスみたいな駅だなと思ったが、駅舎に駅員さんはいない。
Suicaのタッチも出来ずに、歩道橋を渡りホームに着いたところに駅員さんがいた。
そしてここに簡易Suica改札機と券売機を発見。
ちなみに早朝と夜間は無人駅になる。
電車の到着が迫るにつれ、乗客が集まってきた。
どうやら近くにある某大学の生徒らしい。

さて20分ほど待ち18:34発の東金線に乗車。
そして18:51に大網駅到着。
ここで19:10初の横須賀線に乗り換え。
20分弱の乗り換え時間をホームで待つ。
乗り換え待ちの駅には求名駅から乗車してきた学生らしい乗客も一緒。
その学生たちは18:59初の千葉行に全員乗車していった。
残されたのは東京方面に戻る我々のみ。
さて最近20分近く電車を待つことがなくなったので、かなり長く感じる。
電車が到着する頃には疲れ切ってしまった。

やっと19:10発の電車が到着して乗車するが、ここからが長旅。
横浜到着は20:49になる。
出発するがやはりこの先長かった。
知らない駅名ばかりで、いったい自分がどこにいるのかも分からない状態。
そして19:35にやっと千葉駅に到着。
この先まだ1時間以上乗車して、大変な疲労感とともに横浜に到着したのであった。
行きの特急は東京から1時間ちょっとで到着したが、帰りは鈍行で2時間以上。
東京の隣の千葉への外出だったが、もっと遠くにあるどに事業所への出張よりも疲れた1日であった。

さて翌週は静岡出張。

20150713 静岡出張 01.jpg

品川駅から新幹線で向かう。

20150713 静岡出張 02.jpg

乗車したのはこだま647号。

20150713 静岡出張 03.jpg

静岡までは1時間ちょっと。

20150713 静岡出張 04.jpg

足元にAC電源を発見。
電源を気にせずPCが使えるのがいい。
それとほとんど揺れがないので、マウスを使用しても左右に揺られることなく正確な作業ができる。
さすがは日本が誇る、新幹線。

20150713 静岡出張 05.jpg

車内放送で無線LANが使用できるとあったので試してみる。
何度かTryして接続できだが、有料と表示されたのでやめておいた。
車内放送では同時に普段自由席の13号車を、この日は指定席に変更したと言っていたのでいつもより混んでいるのかも。

20150713 静岡出張 06.jpg

快適な新幹線の旅を終え、時刻通り静岡駅に到着。

20150713 清水港みなみ 01.jpg

時刻はちょうどお昼なので、事前に探しておいた店に向かう。

20150713 清水港みなみ 05.jpg

ここで本鮪丼をいただく。

20150713 静岡出張 07.jpg

その後在来線に乗り換えて、藤枝駅に到着。
ここからタクシーで目的地に向かう。
1時間ちょっとの打ち合わせ予定だったが、みっちり3時間ほど打ち合わせをして終了。

20150713 静岡出張 08.jpg

在来線で静岡駅まで戻り、新幹線ホームへ向かう。

20150713 静岡出張 09.jpg

帰りはこだま668号。

20150713 静岡出張 10.jpg

車内はそこそこ混雑している。
帰りもAC電源を使用して、メールのチェックなど行う。

20150713 静岡出張 11.jpg

車窓から見える富士山は、雲に覆われていた。

20150713 静岡出張 12.jpg

そして時間通りに新横浜駅に到着。
前回の千葉と比較して、非常に快適な出張であった。


人気ブログランキングへ

2015年3月 静岡出張 [その他]

久しぶりの出張。
今回は静岡方面へ行く。

20150308 静岡出張 01.jpg

静岡駅から在来線にのる。

20150308 静岡出張 02.jpg

東海道線の浜松行き。

20150308 静岡出張 03.jpg

目的の藤枝駅に到着。

20150308 静岡出張 04.jpg

藤枝は5年ぶりくらいだろうか。
結構立派な駅舎。

20150308 静岡出張 05.jpg

北口を出てホテルへ向かう。

20150308 静岡出張 06.jpg

まずはホテルにチェックイン。

20150308 静岡出張 07.jpg

この日は藤枝駅から徒歩4~5分の、藤枝パークインホテルに宿泊。

20150308 静岡出張 08.jpg

チェックインを済ます。

20150308 静岡出張 09.jpg

フロント脇にはアメニティが。

20150308 静岡出張 10.jpg

ここで歯ブラシとティッシュを入手。
他にも色々充実していた。

20150308 静岡出張 11.jpg

さらにコーヒーのサービス。
その奥にはミネラルウォーターのサービスがあるのを、後で気付いた。

20150308 静岡出張 12.jpg

早速部屋へ。

20150308 静岡出張 13.jpg

ベットはやや広めか。

20150308 静岡出張 14.jpg

テレビと冷蔵庫など。

20150308 静岡出張 15.jpg

デスクまわり。

20150308 静岡出張 16.jpg

携帯の充電器が置いてあるのは、気が利いている。

20150308 静岡出張 17.jpg

バス、トイレは普通。

20150308 静岡出張 18.jpg

石鹸類が変わっている。

20150308 静岡出張 19.jpg

さてこの後は取引先のメンバー3名と合流して飲み。
休みなのにわざわざ出てきてもらって申し訳ない。
しかもごちそうになってしまった。

部屋に戻るとやたらのどが渇く。
結構飲んだからなー。
そこでセブンイレブンにミネラルウォーターを買いに行く。
ミネラルウォーターは500mlと2000mlが同じ98円。
2000mlの方を購入。

ところがホテルに戻るとフロント横に、ミネラルウォーターのサービスを発見。
結局この2000mlのペットボトルは、空けずに持ち帰ることになる。

20150308 静岡出張 20.jpg

さて翌朝再びセブンイレブンへ。
普段朝食はいただかないのだが昨晩結構飲んだので、何かお腹に入れた方がいいと考えた。

20150308 静岡出張 21.jpg

おむすびコーナーへ。

20150308 静岡出張 22.jpg

紅鮭 炭火灸り焼きを購入。
190円と結構高い。
鮭がやたらしょっぱかった。

さて昨晩別々に藤枝入りした会社の仲間と6:50分に集合。
タクシーで取引先に向かう。

20150308 静岡出張 23.jpg

取引先には7:15頃に到着。
8:00集合だったのだが、途中渋滞すると聞いていて早めに出発したのだが、渋滞は無くかなり早めに着いてしまった。

さて午前中の仕事は無事終了。
この付近の食事処は無いので、取引先で食事を用意してくれていた。

20150308 静岡出張 24.jpg

みそ汁付きの立派なお重。

20150308 静岡出張 25.jpg

蓋を空ける。

20150308 静岡出張 26.jpg

お刺身、煮物、フライなど。
昨晩飲んだ取引先のメンバーと、おいしくいただいた。

20150308 静岡出張 27.jpg

さて午後は別の仕事。
こちらも無事完了。
これですべての業務は終了。

20150308 静岡出張 28.jpg

タクシーで藤枝駅に戻る途中、大井川を渡る。

20150308 静岡出張 29.jpg

駅の売店で職場へのお土産さがし。

20150308 静岡出張 30.jpg

静岡らしくうなぎパイなど置いてあった。

20150308 静岡出張 31.jpg

お土産も購入し、あとは帰るだけ。

20150308 静岡出張 32.jpg

静岡行きの電車を待つ。
車内ではメールの整理などする。

20150308 静岡出張 33.jpg

あっという間に静岡に到着。
ここから乗り換えして、19:00頃帰宅した。


人気ブログランキングへ

2014年2月 長野出張 [その他]

昨年の12月以来の長野出張。
1年ほどかけて進めたプロジェクトの最終段階。
この日は自宅で仕事をしてから出発。

20140210 長野出張 01.jpg

八王子を11:30出発のあずさ13号に乗車。
ところが週末に降った大雪の影響で、やや遅れ気味で運行。
アナウンスによると、15分ほど遅れているらしい。
松本駅での乗り継ぎ時間は20分ほど。
乗り継ぎに遅れなければいいのだが。

20140210 長野出張 02.jpg

松本駅到着は20分弱遅れて14:00過ぎ。
急いで乗り継ぎ列車に向かう。

20140210 長野出張 03.jpg

間に合った。
遅れず乗車できてよかった。
ところが名古屋からの特急にも遅れが出ていて、特急の到着を待つと言う。
結局10分ほど遅れて出発。

20140210 長野出張 04.jpg

辺りは一面の雪。
アルプスはやや雲がかかっている。
やや遅れて長野の事業所に到着。
仕事の方は順調に進み、松本まで戻る。

20140210 長野出張 05.jpg

この日の宿は、ウエルカム松本。
繁華街の中にあり、便利な立地。
除雪した雪の山がすごい高さ。

20140210 長野出張 06.jpg

チェックイン後は、松本の街に繰り出す。
通りは大雪。

20140210 雷電 01.jpg

仲間といつもの「信州酒場 雷電」に向かう。

20140210 雷電 04.jpg

ここで生ビールを5杯ほどいただき次の店へ。

20140210 狼煙 01.jpg

すぐ近くにある「狼煙」。

20140210 狼煙 06.jpg

ここでらーめんをいただき、この日は終了。
翌朝は6:00頃起床。
ホテルでメールチェックなどして外に出る。

20140211 長野出張 01.jpg

それにしてもすごい雪である。

20140211 イイダヤ軒 01.jpg

「イイダヤ軒」に到着。

20140211 イイダヤ軒 03.jpg

ここで油揚げ入りそばをいただく。
一旦ホテルに戻り、この日も長野の事業所へ出発。

20140211 長野出張 02.jpg

松本駅の気温系は、マイナス5度を表示。

20140211 長野出張 03.jpg

昨晩はかなり冷え込んだのだろう。

20140211 長野出張 04.jpg

この日は気持ちの良い快晴。
アルプスも綺麗に見える。
さてこの日はやや懸念している点があったのだが、無事業務終了。

20140211 長野出張 05.jpg

16:00頃、長野の事業所を出て松本へ。

20140211 長野出張 06.jpg

帰りのあずさは千葉行き。
乗車の前に、ビールと駅弁などを購入。

20140211 長野出張 07.jpg

あずさは定刻通り出発。
出発して早速駅弁をいただく。

20140211 長野出張 08.jpg

とり釜めし(820円)

20140211 長野出張 09.jpg

これで炊いているのではなく、味付けご飯をプラスチック製の釜に入れたタイプ。
味付けご飯、鶏の唐揚げ、野沢菜油炒め、鶏そぼろ、栗甘露煮、ニンジン、紅しょうがなど。
野沢菜は釜半分くらい、かなり大目に入っている。
唐揚げは松本らしく、山賊焼き風でゴマがかけられていた。
ご飯も長野県産米で、地元を意識した駅弁。
冷蔵庫で冷やされていたものなので、冷たくて残念。

さてもしかして最後になるかもしれない長野出張。
全てうまくいって、良かった。


人気ブログランキングへ

2013年12月 長野出張 [その他]

今年の10月以来の長野出張。
半年以上かけで実施したプロジェクトの集大成。
カットオーバーに合わせ現場を視察に行く。

20131205 長野出張 01.jpg

八王子を9:08発のあずさ7号に乗車。
車内でずっとPCを操作していたら、ちょっと気分が悪くなってしまった。
松本駅には11:28に到着。

20131205 いいだや 05.jpg

ちょうどお昼なので松本駅ビル4Fの「いいだや」で、えび天そばをいただく。

20131205 長野出張 02.jpg

そして大糸線に乗り、長野の事業所へ向かう。
長野の事業所ではプロジェクトの想定通りとなり安心する。
大成功であった。

20131205 長野出張 03.jpg

松本に戻り、この日の宿へ。

20131205 雷電 05.jpg

そしてその夜は頑張った仲間達と松本の「信州酒場 雷電」で祝賀会を行う。

20131205 長野出張 04.jpg

翌朝、松本駅から再び長野の事業所へ。

20131206 イイダヤ軒 04.jpg

その前に「イイダヤ軒」で朝食のかき揚げそばをいただく。

20131205 長野出張 05.jpg

そして大糸線に乗って、長野の事業所に向かう。

20131205 長野出張 06.jpg

車窓からの北アルプスは、残念ながらガスがかかっていた。
事業所では午前中の仕事も無事に終えて、東京に戻る。

20131206 信州生そば 03.jpg

その前に「信州生そば」で、特上鴨そばをいただく。

20131205 長野出張 07.jpg

そしてスーパーあすさ18号で、帰社したのであった。
慌ただしかったが満足にできる出張であった。


人気ブログランキングへ

WiMAXに申し込んだ [その他]

Try WiMAXレンタルで接続状況を確認し、これなら使えそうと思い契約した。
契約したのはWiMAX MobileSlimのMSチャージングドック(充電台)セット。
申し込みの翌日に出荷手配完了の案内、3日後に出荷完了の案内があったが、正直出荷完了に3日もかかるのは遅いと思う。

20131116 wimax 01.jpg

さて機材は出荷完了の翌日に到着。

20131116 wimax 02.jpg

早速開封してみる。

20131116 wimax 03.jpg

緩衝材を取ると大小2つの箱が出てきた。

20131116 wimax 04.jpg

箱を取り出してみる。

20131116 wimax 05.jpg

大きい箱には本体と説明書類など、小さい箱には充電台が入っていた。

20131116 wimax 06.jpg

こちらが本体、付属品類。
本体、電源、USBケーブル、ケース、説明書など。

20131116 wimax 07.jpg

まずは充電。
ちなみに本体サイズはW103mm×H56mm×D8.2mmで、重量はバッテリー込みで約67g。
かなり小型だが、市販の名刺入れに収まるサイズと言う案内は大げさ。

20131116 wimax 08.jpg

画像上が実物の名刺、これを見ても分かる通り、一般的な名刺入れには絶対入らない。
なお連続通信時間は約12時間、連続待受時間は約20時間、連続待機時間は約1200時間となる。

20131116 wimax 09.jpg

レンタルしていたURoad-8000との比較。
厚さを抜きにしてURoad-8000の方が名刺サイズといえる。

20131116 wimax 10.jpg

横から見るとURoad-8000と比較して厚さはかなり薄い。
通信速度を試してみた。

20131116 wimax 11.jpg

まずはMobileSlim。

20131116 wimax 11.jpg

続いてURoad-8000。
どちらも大差はないが、10Mbps以上出ているので良しとしよう。


人気ブログランキングへ

Try WiMAXレンタルに申し込んでみた [その他]

単身生活が決まり、ネット回線をどうするか考える。
物件にはFLETSの光ケーブルが部屋まで引かれているのだが、数年前にFLETSの代理店からしつこい電話勧誘を受けたことがあり、FLETSは絶対使わないと決めていた。

そこで旅先でも使うことを想定して、モバイル回線を考えてみた。
まず検討したdocomo LTEだが、容量制限があるらしく、自宅でメインに使うにはまったく容量が足りないことが分かりNG。

次にWiMAX。
こちらは容量制限がなく使い放題。
更にTry WiMAXレンタルと言う15日間無料でお試しできる貸し出しがあったので、申し込んでみた。

http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax

申し込みにはクレジットカードの入力が必要。
返却遅延などの際の、請求用なのだろう。
貸し出しのWiMAX機器は3機種あるようだが、
私が申し込んだ時はURoad-8000のみ貸し出し可能になっていた。

さて申し込み翌日に出荷完了の連絡が来た。
ちなみに貸し出し期間は出荷完了から貸出機を返却して到着までの15日間となるので、実質12~13日となる。

20131109 try wimax 01.jpg

貸出機到着は、出荷完了の翌日。

20131109 try wimax 02.jpg

早速開封してみる。

20131109 try wimax 03.jpg

箱の中には、本体、チラシ、説明書、返送用の伝票が入っている。

20131109 try wimax 04.jpg

本体の箱はコンパクト。

20131109 try wimax 05.jpg

本体は幅91mm×奥行きD57mm×高さ20.4mm、重量98gとコンパクト。

20131109 try wimax 06.jpg

箱の中には本体、バッテリー、ACアダプター、USBケーブル、かんたん設定マニュアルが入っている。

20131109 try wimax 07.jpg

まずはバッテリーを装着。
連続通信時は約9時間、連続待受時は約18時間とある。
通信速度は、下り最大40Mbps/上り最大15.4Mbps。
Wi-Fi対応機器が同時に10台まで接続可能。

20131109 try wimax 08.jpg

設定はマニュアルを見ながら行い完了。
なお前の方の設定が残っていたのか、一度本体の初期化が必要だった。

20131109 try wimax 09.jpg

早速通信速度をチェックすると、下り8.877Mbps、上り2.143Mbpsとなった。

20131109 try wimax 10.jpg

何度か計測した最高値は、下り13.71Mbps、上り5.122Mbps。
体感的にはNURO光のワイヤレスより、1.5~2倍ほど遅い程度。
これなら十分使えると判断した。


人気ブログランキングへ

2013年10月 長野出張 [その他]

今年の8月以来の長野出張。

20131010 長野出張 01.jpg

八王子9:39発のあずさ9号に乗車するため、八王子駅へ向かう。
あずさが到着し最後尾から乗車しようと胸ポケットから切符を取り出そうとした時に、うっかり切符を落としてしまい、不運にも向かい側の線路に落ちてしまった。

まずいと思うが、あずさは発車直前。
ちょうど最後尾付近にいた駅員さんに事情を話す。
線路に落ちた切符を見るが、不運にも裏返しになっていて行き先など見えない。
今から拾うのには時間がないかなと思っていると、駅員さんはとりあえず乗ってくださいという。
その後、あずさの車掌に事情を説明し、発車後に切符を拾って連絡を入れると話してくれた。
この間30秒ほど。
ありがたい、遅刻せずにすみそうである。

さてあずさは指定を取っていたのだが、切符がないのでどの席か確定ができない。
チラッとは見ていたので、記憶を呼び戻す。
確か窓側を指定した。
それと6号車の1桁台の番号の座席だった記憶がかすかにある。
記憶を頼りに6号車に向かう。

1桁台の番号で窓側は1つしか空いてなかった。
多分この席のはずと、席に着く。
あとで車掌が来たら、状況を聞いてみよう。
とりあえず席に着いたが、やれやれこの先どうなることやら。

しかしこの後、車掌さんはなかなか現れず。
茅野駅付近でやっと来た車掌さんに状況を聞いてみると、まだ八王子駅と連絡を取っていないらしい。
この後、八王子駅に切符が確認できたか連絡をしてくれると言う。
待つしかない。

そしてあずさは塩尻を通過。
次は終点の松本である。
すると車掌さんが登場し、切符の確認が取れたと知らせてくれた。
松本駅で申し出てもらえれば、大丈夫とのこと。

やっとホッとできた、いやー良かった。
松本駅に到着し、早速窓口に向かう。
駅員さんに事情を説明していると、中○人と思われる人種が割り込んできて、駅員さんに何か聞こうとする。
オイオイ、何考えてるんだコイツコラ。

幸い駅員さんが静止してくれたが、ホントどこでもいつもこんな調子。
まったく迷惑な奴等である。
ところで駅員さんには話が伝わっていて、すんなり改札を通してくれた。
いや~、日本人でよかった。
海外だとこうは行かなかっただろう。

さてホッとしたところでお腹が空いてきた。
ここで待ち合わせた仲間と合流し、そばをいただきに行くことにした。

20131010 信州生そば 01.jpg

向かったのは、6・7番線大糸線ホームの「信州生」そば。

20131010 信州生そば 04.jpg

ここで特上とろろそばをいただく。
同行した仲間は初めてだったようで、おいしいおいしいと言いながらそばをすすっていた。

さてこの後は長野の事業所へ。
ギュウギュウに詰め込んだ打ち合わせを5つくらい終えた後は、松本のホテルにチェクイン。

20131010 雷電 01.jpg

仲間3人と街に繰り出し「信州酒場 雷電」に向かう。
ここで生ビールを5~6杯いただく。

20131010 雷電 06.jpg

印象に残ったのはこのレバー。
レバーがこんなに美味しいものだとは初めて知った。

20130817 イイダヤ軒 01.jpg

この後、ホテルへ戻る途中で「イイダヤ軒」に寄る。

20131010 イイダヤ軒 02.jpg

きのこそばをいただき、お腹いっぱいになった。

さて長野2日目の朝。
普段朝はいただかないのだが、長野に来てそばをいただかない訳には行かない。

20131011 山野草 01.jpg

松本駅0・1番線の「山野草」へ向かう。

20131011 山野草 02.jpg

ここで、きつねそばをいただく。

20131011 長野出張 01.jpg

お腹が満たされたところで大糸線に乗り仕事に向かう。
午前中に2つほど打ち合わせを終え、長野出張の業務終了。
松本駅まで戻りそばをいただく。

20131011 弁天01.jpg

向かったのは「弁天」。

20131011 弁天03.jpg

ここで大もりそばをいただく。
なんか食べてばかりだが、これにて終了。

20131011 長野出張 02.jpg

スーパーあずさ18号で、東京に戻るのであった。


人気ブログランキングへ

NURO光に申し込んでみた [その他]

我が家のインターネット回線はADSL。
イー・アクセスの50Mで、公称速度は上り5Mbps、下り50Mbpsのタイプ。
特に変更の予定はなかったのだが、So-netより世界最速の光ファイバーサービス、NURO 光が提供開始され、魅力的なキャンペーンなどあったので申し込んでみた。

20130923 nuro 01.jpg

http://www.nuro.jp/hikari/

20130923 nuro 02.jpg

おすすめのポイントは自分にとって、結構魅力的。

20130923 nuro 03.jpg

まず下り最大2Gbpsで、光ファイバーで世界最速。

20130923 nuro 04.jpg

基本料金4,980円(戸建の場合)に、プロバイダ料金や回線使用料が全て込み。
無線LANも標準装備で、McAfeeのセキュリティソフトが5台まで無料で利用可能。

20130923 nuro 05.jpg

NTT東日本の光ファイバー回線を利用した、高品質で安心なインターネットライフ。
これにはちょっと疑問だが・・・

20130923 nuro 06.jpg

オプションのNURO 光 でんわに申し込めば月額基本料金525円で、今までの電話番号がそのまま利用可能。

20130923 nuro 07.jpg

初期費用は32,340円(基本工事費1,050円×30ヶ月払い+契約事務手数料840円)だが、利用開始の2ヶ月翌月は月額基本料金無料、更に翌々月から29ヶ月間1,050円割引となり初期費用分は実質無料になる。
またページには無い、特別なキャッシュバックキャンペーンが適用されたのが決め手となった。
申し込み後の流れとしては、工事が2回ある。
最初にSo-net指定工事業者による宅内工事。

20130923 nuro 08.jpg

NTT回線接続用の白い機器を屋外に設置。

20130923 nuro 09.jpg

屋内には必要な機器を設置する。
なお我が家の場合はセコム機器の増設も必要となり、後日セコムに来てもらうことになった。
この辺が事前に分かっていれば、セコムの担当者と事前に日程調整などできたのだが・・・

20130923 nuro 10.jpg

さて別の日にNTTの指定工事業者が屋外の工事に来る。
これでNTT回線接続用の機器に配線が繋がった。

20130923 nuro 11.jpg

しばらくすると機器の赤ランプが消えて開通が確認できた。
PCの設定は特に難しいものではないので、すぐに完了。
早速速度を調べてみた。
ますは有線で。

20130923 nuro 12.jpg

So-netのページにあった計測システムによると、、、下り879.9Mbps、上り948.5Mbps。
は、早いッ・・・!
普段は無線環境でしか使用しないのだが、大容量の動画などを扱う際には、これからは有線にしようと思う。
続いて普段の無線環境にて。

20130923 nuro 13.jpg

まずは既存のADSLは、下り1.475Mbps、上り514.4kbps。

20130923 nuro 14.jpg

続いてNUROは、下り56.63Mbps、上り58.43Mbps。
これがいい数値なのかよく分からないが、無事開通できて良かった。
ちなみにStudio Radishが提供するスピード測定システムでも調べてみた。

20130923 nuro 15.jpg

ADSLは、下り1.474Mbps、上り535.6kbps。

20130923 nuro 16.jpg

NURO光は、下り58.95Mbps、上り65.66Mbps。
先ほどの計測とはそれほど乖離が無いので、だいたいこんなもんなのだろう。
最後にセコムの担当者が、機器の増設に来る。

20130923 nuro 17.jpg

天井の方に端末が追加された。


人気ブログランキングへ

2013年8月 長野出張 [その他]

今年の5月以来の長野出張。

20130828 長野出張 01.jpg

八王子を9:39発のあずさ9号に乗車

20130828 長野出張 02.jpg

この日の天気は快晴。

20130828 長野出張 03.jpg

松本駅には11:56に到着。
実は目的があって待ち合わせより1本早いあずさで来た。
10日ほど前に息子と2人旅で松本に来た時に、次は「イイダヤ軒」のおろしそばをいただくと決めていたのである。
松本駅を出て「イイダヤ軒」に向かう。

20130828 イイダヤ軒 03.jpg

ここでサクッとおろしそばをいただき目的完了。

20130828 長野出張 04.jpg

大糸線に乗り事業所へ向かう。
長野の事業所で打ち合わせを5~6ほど終え松本駅へ。

20130828 長野出張 05.jpg

本日の宿はビジネスホテル大手。
松本駅より徒歩5分ほどの場所にある。
直前の予約だったので、ここしか空きがなかった。
ここは2年前のGWにも、家族で利用した。
あまり人気がないようであるが、寝るだけなら十分である。
さてここから夜の松本へ繰り出す。

20130828 長野出張 06.jpg

最初に向かったのは「郷土居酒屋 和利館」。
メンバー4名で飲み始める。

20130828 長野出張 07.jpg

馬関係の焼き物
手前の焼き物は、クセのある味がした。

20130828 長野出張 08.jpg

馬刺し
うまい。

20130828 長野出張 09.jpg

馬関係の煮込みとサラダ
馬はゼラシン質のような部位だった。

20130828 長野出張 10.jpg

〆のそば
クーポン利用でサービスだったが、このそばが一番おいしかった。

ビールなど4~5杯飲んで、一人4,000円ほど。
終了寸前に現地メンバーが1人合流したので、2軒目に行くことにした。

20130828 長野出張 11.jpg

後から来たメンバーオススメの「中華料理 美味城」。

20130828 長野出張 12.jpg

ここは中国の方が営業しているらしい。

20130828 長野出張 13.jpg

このチャーハンはセキチャーハンと言い、セキ=赤なのか、赤い色をしている。
ビリ辛でかなりいけるので、おかわりをした。
ここには1時間ほどいて、5名で6,000円ちょっと。
他のメンバーは3件目に行くというが、すっかり眠くなってしまった私はここでホテルへ戻る。
さて翌朝は始発のあずさで帰る予定だったが、1本遅らせて松本駅の「山野草」へ寄る。

20130828 山野草 03.jpg

かき揚げそばをいただき、これで全ての任務完了。

20130828 長野出張 14.jpg

6:51発のあずさで、東京に向かう。
慌しい出張であった。


人気ブログランキングへ

2013年5月 長野出張 [その他]

今年の3月以来の長野出張。

20130530 長野出張 01.jpg

この日は横浜の自宅から出発なので、あずさは八王子から乗ることにした。

20130530 長野出張 02.jpg

定刻を少し遅れて、あずさ7号が到着。

20130530 長野出張 03.jpg

車内でひと仕事しながらふと外を見えると、岡谷を越えたあたりから雨が降ってきた。
前日から梅雨入りしたので、仕方がないか。

20130530 長野出張 04.jpg

松本には定刻に到着。

20130530 信州生そば 05.jpg

乗り換え待ちの間に「信州生そば」で特上きのこそばをいただく。

20130530 長野出張 05.jpg

そして乗り換え。
先程から降っていた雨は、どうやらやんでくれたようである。
無事長野の事業所に着き話を聞くと、先程まですごい雨だったようである。
ちょうどいいタイミングで来れたようでラッキー。
この後はみっちりとミーティング。
無事仕事を終え、松本に戻る。

20130530 長野出張 06.jpg

この日の宿は駅前の飯田屋。
10年以上前からの定宿である。

20130530 長野出張 07.jpg

部屋は普通のビジネスホテル。
さてここからは長野メンバーと飲み会。

20130530 長野出張 08.jpg

時刻は20:00頃、向かったのは松本駅から徒歩3分ほどの「無国籍創作&Bar 龍乃巣」。

20130530 長野出張 09.jpg

おしゃれなカウンターもある。

20130530 長野出張 10.jpg

さっそくビールで乾杯~。

20130530 長野出張 11.jpg

料理はどれもおいしかった。
色々と話は盛り上がり、気付くと閉店の時間。
閉店時間は1:00のようである。
このメンバーとはいつも2次会、3次会と行くのだが、この日はこれでお開き。
また明日(今日)のミーテングで、、、と分かれる。

さて2日目は6:00前に起床。
部屋でメールのチェックなどをして、チェックアウト。

20130531 イイダヤ軒 05.jpg

ホテル隣の「イイダヤ軒」で、きのこ入そばをいただく。

20130530 長野出張 12.jpg

駅へ向かうと、この日は素晴らしい天気。

20130530 長野出張 13.jpg

そして大糸線へ。

20130530 長野出張 14.jpg

車窓からは北アルプスの景色が美しい。
ハイキングに向かうと思われる乗客も多数いた。
さて長野の事業所に到着し、この日は15:00までミーティング。
着々と仕事をこなし、あっと言う間にお昼の時間。

20130531 社食 02.jpg

普段は朝食をいただいた時はお昼は抜くのだが、この日は特別。
午後の業務も、予定通り15:00に終了。
さて帰宅するのだが、1日1本しか走っていないあずさの直通に間に合いそう。
これは松本で乗り換えしなくてもいいので、便利である。

20130530 長野出張 15.jpg

いつも見る豊科駅だが、こんなに天気がいいのは初めてである。

20130530 長野出張 16.jpg

定刻通りあずさが到着。
さて、一眠りして帰るとするか。


人気ブログランキングへ

2013年3月 長野出張 2日目 [その他]

長野出張2日目の朝。
5:00過ぎに目が覚める。
この日は8:17の電車に乗る。
起床してからはメールのチェックや雑用などして過ごす。

20130315 長野出張 01.jpg

ホテルは7:30頃にチェックアウト。

20130315 山野草 01.jpg

朝食にホテル隣接の「イイダヤ軒」でそばをいただこうとしたが、まだ開店前。
時間をつぶすために、松本駅へ向かう。
帰りのあずさの予約などしてから「イイダヤ軒」に戻ろうと思う。

20130315 長野出張 02.jpg

その前に駅周辺で写真など撮影。

20130315 長野出張 03.jpg

旧松本駅表札の由来などがあった。
さて写真を撮っていると、同行者に声を掛けられる。
彼もちょうどチェックアウトしたところ。
一緒に松本駅のみどりの窓口で帰りのあずさの予約を済ませる。

20130315 山野草 02.jpg

同行者が駅のそばを食べたいようだったので、松本駅0・1番線の「山野草」に行く。

20130315 山野草 07.jpg

ここで朝食のそばをいただく。
さて電車の発車時刻が迫ってきたのでホームに向かう。

20130315 長野出張 04.jpg

ホームに向かう途中に、駅から見たアルプスを撮影。

20130315 長野出張 05.jpg

ホームにはちょうど折り返し電車が来たところである。
定刻通り電車は出発。

20130315 長野出張 06.jpg

車窓のアルプスが綺麗。

20130315 長野出張 07.jpg

さて長野の事業所では無事業務が終了。
松本に戻って仲間と一杯やることにする。

20130315 いいだや 01.jpg

向かったのは駅ビルMIDORI4Fの「いいだや」。

20130315 いいだや 09.jpg

ここでお酒とそばなどいただく。
そして気付くと、もうあずさの出発時間。

20130315 長野出張 08.jpg

急いでお会計などしてホームに向かった。

20130315 いいだや 16.jpg

やや慌ただしい出張となった。


人気ブログランキングへ

2013年3月 長野出張 1日目 [その他]

昨年10月以来の長野出張。

20130314 長野出張 01.jpg

15:00過ぎに会社を出て品川から新宿へ。
新宿からはあずさ23号で松本へ向かう。
ここ数日は気温が高く暖かい日が続いたが、この日は少し寒い。
久しぶりにコートを着て出社した。

20130314 長野出張 02.jpg

あずさ23号は10番線ホームよりの発車。

20130314 長野出張 03.jpg

新宿に着くと、あずさは既に到着していた。
あずさ23号は新宿を16:00に出発して、松本着は18:34分。
長旅なので、社内で眠れるといいのだが。

出発までまだ少し時間があるので、眠気を誘うドリンクとおつまみを買ってくる。
ホームに戻ると、ちょうど車内清掃が終了してドアが開いたところ。
早速乗り込み、スペシャルドリンクを飲む。

列車は定刻通りに出発。
その後はメールのチェックなどをして、眠くなるのを待つ。
PCの作業は電波の通じる八王子まで。
八王子を過ぎると、メールなど繋がりにくくなるのでPCは片づけて少しウトウトする。
もう少しで眠れそうなのだが、なかなか眠れない。
あきらめて社内誌などを見て過ごす。

20130314 長野出張 04.jpg

あずさは定刻通り18:34に松本駅に到着。
松本駅からはホテルへチェックインしに直行。

20130314 長野出張 05.jpg

この日泊まるのは、松本での定宿の飯田屋。
17~18年ほど前は、毎月松本に出張に来ていた。
その頃から利用している定宿。

20130314 長野出張 06.jpg

その後新しいホテルなどいつもできたが、やはり慣れている宿は落ち着く。

20130314 長野出張 07.jpg

チェックインしてひと仕事済ませた後は、松本の街に繰り出す。

20130314 しんざん 11.jpg

同行者と軽く一杯飲んで、明日に備える。
明朝は8:17発の電車で出発。


人気ブログランキングへ
その他 ブログトップ